中古車でも無償で整備される場合

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 中古車でも無償で整備される場合
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
中古車でも無償で整備される場合知りたい!わかる!中古車

車に乗っていると日本車でも外国車でも、自分の愛車がリコールの対象になるのは珍しいくないワリとよく有る事で、実際に日本国内で年間に200万台とか300万台とかの車がリコール対象になっています。私も中古車ではなかったんですがランプの不具合とかの軽い支障でディーラーから連絡を受け、何度か無償で直してもらった事があります。

たとえランプでもキチンと作動しないと安全な走行に差し障りが出るかもしれませんし、パトロール中のパトカーに止められて整備不良の烙印を押されるなんて事があったらイヤですね。エンジンや足回りに関する不具合だと問題は一層大きくなってきますから、中古車の場合にキチンとリコール時の修理を受けられるのか心配する人もいるでしょう。

結論から言えば中古車でも大丈夫で、リコールはメーカーが国土交通省に届け出て責任を持って実施されるものなので、中古だろうが新車だろうが当該メーカーのディーラーに持ち込めばディーラーがメーカーの代わりに無償で整備してくれます。