車は新しいほど燃費が改良されているけれど

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 車は新しいほど燃費が改良されているけれど
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
車は新しいほど燃費が改良されているけれど知りたい!わかる!中古車

後々のメンテナンス費用の事まで考えてお買い得感のある中古車を選び、消費税も余り掛からず取得税も払わずに済めば出費は抑えられますが、燃費の悪い古い車だとガソリン代で家計が圧迫されそうで気掛かりな面もあります。車はモデルチェンジの際に燃費が改良されるので新しい車ほど燃費の面で有利です。

今後も円安が進んだりすると燃料費が上がると予測してハイブリッドカーを選ぶ人もいるのですから、わざわざ燃費の悪い旧式の中古車を選ぶのは賢い選択ではない様な気もしますね。確かにハイブリッドカーなどを買えば所謂エコカー減税でお得感はありますが、高額な物を選んで減税されるケースと減税はなくても元々安い中古車を買うケースで、本当に出費を抑えられるのはどちらかチョット考えれば明らかです。

遠距離通勤など走る距離の長い人なら燃費の良さに拘りたいところですが、チョイ乗りしかしない場合は燃費、燃費とヤッキになる必要もなく、話題のクリーンディーゼルなんてチョイ乗りを繰り返すと車に悪いと言われます。