取得価格について知っておこう

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 取得価格について知っておこう
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
取得価格について知っておこう知りたい!わかる!中古車

車を買った経験を有していれば自動車を購入する場合に自動車取得税が掛かる事を知っているかもしれません。中古車を買っても取得税を収める必要があるのですから、「取得価格」というちょっとヤヤコシイことについて知識を持っておいた方が有利です。

取得価格とは取得税を弾き出す為の基になる価格で、お店で掲げられている所謂「販売価格」とは別物である点が要注意です。取得価格は、新車であれば車本体の値段に追加したオプションの値段を足した額の9割です。中古車の場合は、新車で買った場合の価格の9割に、更に経年によって低下した価値の割合をかけ算して弾き出します。

低下した価値の割合は「残価率」と呼ばれ、販売価格とか取得価格とかと紛らわしくゴッチャになりそうですが知っておきましょう。残価率は新車の時点では1ですが、新車として登録してから1.5年経つと0.561にまで低下し5.5年経つと0.121にまで減ってしまいます。中古車の場合は2年3年と経つ毎に「取得価格」がそれ相応に下がるのです。